愛犬が心臓病にかかりました。心臓病の薬を毎日服用しています。

愛犬が3年前に心臓病になりました。僧房弁閉鎖不全症という病気です。

犬種はチワワで、心臓病にかかりやすい犬種だそうです。

7年間一緒に暮らしてきた大切な家族なので、治療には全力を尽くそうと家族全員で決めました。

幸い、子犬の時からペット保険に加入していたので医療費は思っていたよりも押さえられました。

くすりも処方していただき、心臓の働きをサポートする成分が入った薬を毎日朝晩かかさずに与えています。

粉薬なので最初は餌に混ぜてあげていましたが、しばらくすると味が嫌なのか警戒して餌すら食べなくなりました。

頭を悩ませましたが、獣医さんに相談してあまり高カロリーのもの等でなければヨーグルトなどに混ぜてもいいとアドバイスをいただいたので早速試しました。

1年ほどはそれで薬を与えられていたのですが、また慣れてきたのか食べない事が多くなり、サツマイモやじゃがいも、カボチャ等に混ぜこんで日々愛犬に薬を与えるために試行錯誤しています。

最近では犬用の液体状おやつに混ぜ混むと一番食い付きがいいことが分かり、ヨーグルトやサツマイモでどうしても食べようとしない時はこのおやつに助けられています。

人間と違って言葉が発せないので、まずい、にがい、おいしくないがはっきり分からないのでお薬を与えるのはとても大変だなぁと日々感じています。

参考にしたサイト>>>>>ペットくすり